リボルノでチップ

この町は、対して記憶に残るところも少なく・・
ということはここは観光地というより、普通の生活があると言った感じです。ツーリストのための案内所があったので、マップをもらって散策。

IMG_1333W.jpg


飛鳥デスク
IMG_1325.jpg

変わった自販機。
IMG_1328ww.jpg


IMG_1307w.jpg

IMG_1308w.jpg

よく見受けられる朝市
IMG_1310w.jpg

運河もあるが駐車場みたいな感じ
IMG_1311w.jpg

普通の店
IMG_1312w.jpg
 
飛鳥デスク近くのホテルから・・・
wifiパスワード聞いて繋がったのだけれど、そのホテルページに飛んでしまい、YAHOOの画面に行けない(涙)
でも、ここのパスタとピザはさすがにイタリアという味でした。
まあ日本では、ないのでは・・・
ここでチップの問題・・
以前飛鳥デスクのあるホテルで、合計金額の下に10%程度の金額が記載してあり総合計となっていたので、総合計で支払った時
、レストランの外に飛鳥デスクがあり聞いたが、10パーセントは税金だということで、戻ってチップを払ったことがあり
よくわからない記載だと思ったけれど、実際に、店によって領収書がでたり出なかったり、合計の後、サービス料が記載されたり、合計の前にサービス料が記載されてしたりで、
面倒でした。、ファーストフード(マクドナルドみたいなものもある)。そこの店員が美人だったので、チップあげちゃいました(笑)

今度は、請求書や領収書を良く見て判断しようと思います。

DSC02539w.jpg
左は、TOTALの上にSERVIZIOとありますが、多分サービス料だと思ったのですが。。
また、TOTALの下CONTANTEとありますが、サービス料税含むなのでしょう・・
右側も困りました。旅程の後半はこの領収書が出てきました。
RESTE A PAYERのしたの税金のあとSERVICE COMPRISということで税込と思ったのですが、もう一つはっきりせず、
というわけで、物乞いに金をばらまいてきたのと同様ちっぷもばらまいてきました。店にいた地元の人が『えっ』という顔をしたので、違ったかなとは思いましたが・・

飛鳥の寄港地情報ではチップはレストランカフェで必要です。
金額の目安は基本はお会計の5%、端数を切り上げる程度でけっこうです
とあります。

IMG_1316.jpg

海外旅行の経験値が0から1になったわけで、かなりな進歩です。
恥を晒しながら、まだ自由行動の旅は続きます。次回はバルセロナです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南の風

Author:南の風
360度、海、やはりいいですね。
最近は客船ばかりだけれど、フェリーも好き
男性

船好きの人もそうでない人もコメント歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる