スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり来てよかった地中海

バルセロナに到着しました。
IMG_1355.jpg


バルセロナということで客船がたくさん来ています。
IMG_1368.jpg


IMG_1356.jpg

IMG_1353.jpg



IMG_1380.jpg


ガウディです。カサバトル
IMG_1382w.jpg

チケットをその場で買おうとすると20分30分ぐらい並びそうでした。優先窓口は殆ど並んでいません。
IMG_1385.jpg

IMG_1386w.jpg

この街で、さすがと思ったのはデスプレイでした。面白かったのでいろいろ見ました。
銀座あたりの大きなディスプレイとは違い、小ぶりながら、センスを感じさせます。
IMG_1395.jpg

IMG_1394.jpg


IMG_1393.jpg

IMG_1390.jpg


IMG_1389.jpg

バルセロナは革製品が有名だということで、他の方達は買いに行きました。私たちも、一番有名という店に行ってショーウインドを見てみたら、トートバックが二十万円・・・
気に行ったバッグがあれば、と思っていたのですが、税関申告が面倒そうだし、入口に、黒服のドアマンが白い手袋をしている。
さすがにジャケットなしの半袖では入りにくい・・・
ということで、他の店で最近、日本でも流行っている斜めに掛けるバッグで、気に行ったものがあったので一万円でお買い上げ、
この旅行で、最大の出費でした。他の人達はたくさん買い込んでいましたけれど・・・


この後、ガウディの有名な建物の場所に行こうと、調べてあった地下鉄に乗ろうと思ったのですが、通路が、うす暗いし、汚い。物乞いがいるなど不気味なので、取りやめました。地下鉄の入口に『ぼら、ぼら、』などと騒いでいる、物乞いの年寄りがいたのですが、その迫力に、1ユーロ・・・その人にとっては、1ユーロは大きいのだろし、旅行者にとっては大した金額ではない・・ということです。
それにしても、ここは、交通事故か何かで、足や腕を切断されて人達が、不自由な体で動いて物乞いしたり、一番悲惨な感じでした。

船好きとして、ここで一番感激したのは、飛鳥Ⅱの出港風景でした。
係留されている大型船であるHOLLANDとCARIBBEANの横を出港しました。
是非とも拡大して雰囲気を味わってください。

IMG_1414.jpg

IMG_1415.jpg

IMG_1417.jpg


IMG_1418.jpg


IMG_1419.jpg

IMG_1420.jpg

IMG_1421.jpg

IMG_1423.jpg

IMG_1424.jpg

IMG_1426.jpg

IMG_1427.jpg

IMG_1428.jpg

IMG_1431.jpg

IMG_1435.jpg


IMG_1437.jpg

IMG_1441.jpg

IMG_1444.jpg

この巨大船を眺めながら、夕闇の港を出ていくのは感激でした。この出港を見れただけで地中海に来た甲斐があったというものです。いつの日かこの巨大船にもという気にさせられます・・・

最後にバロセロナと言えばフラメンコ。あまり大したことがないと思っていたのですが、とんでもない、本物でした。
このショーは、いままで飛鳥でみたうちベストでした。日本であれば、見に行きたいのですが。

DSC02553W.jpg



バルセロナの後、終日航海二日、リスボンです。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!クルーズ素敵ですね^_^家族で行きたいと思っているのでとても参考になります🎶

No title

いろいろ旅行記のアップがされそうなので期待しています。

私のこの海外旅行記は超初心者で参考になりますか・・・
でも、船の記事はアップいたしますので、これからもよろしくお願いします。
プロフィール

南の風

Author:南の風
360度、海、やはりいいですね。
最近は客船ばかりだけれど、フェリーも好き
男性

船好きの人もそうでない人もコメント歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。