スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残金の支払いも終わり、だんだん現実味が。

EFBCA1EFBCA9EFBCB3E383A9E382A4E38396船舶

旅行会社から旅行代金の請求が来たので銀行に振込に行った。
振り込め詐欺とは思われないで済みました(笑)

もともと飛鳥の世界一周に乗ろうと思い。
しかし金額が1000万円を超えるため飛鳥基金なるものをつくり。ちまちまと積み立ててきて一昨年乗船の予定でしたが
義父の法事やら病気やらで機会を逸してしまい。
まあこれも運ですね・・・
それで1月ならば、医者もいいと言うので5月に1か月の地中海となっています。

積立金残っていますので、今回は添乗員がいるのですが、次回以降、個人旅行を想定して調べてみたら、
これが思いの外大変です。

特に連絡先・・・保険会社やクレジットカード、キヤッシャカード、JALやANA
どこの国に滞在しているかで国内の電話番号が異なっていたりするところもある。
それ以前に海外から電話など掛けたことないレベルなので少しパニックモード。

しかし、cruise_qm2さんに教えていただいた新生銀行のキャシュカードの請求手続きも終わり、
また、タブレットオフモードて使うGOOGLE翻訳のダウンロードといったようにすこしずつ進んでいます。

次のセレクトはスーツケースで、70リットルにするか、60リットルにするか(ソフトかハードか)と言ったところです。
最初はレンタルにしようかと思っていたのですが、取得や返還の手続きがめんどうなのでピーカンで買うつもりです。
郵船からの案内に飛行機会社のカードを持て来たほうが良いと言うので、申し込みました。

カメラは小さいのを買おうかと思っていたのですが、結局はすでに持っている一眼レフにしました。


最後まで悩みそうなのが以前にも記事にしたタブレットのwifiの問題です。
フリーはセキュリテイの問題あり、レンタルは1日当たり1080円だけれど30日ぐらいなので良い値段になりそうだし、
 ただレンタル用品の安心パックといったものは、海外旅行保険の損害賠償責任の範囲内なので、とくにかけることもないので、1080円だけということになりそうです。

ただJTBのホームページを見ると、海の上ではレンタルでも繋がりにくいみたいで・・・
街中でなくても寄港地でも繋がるレベルみたいです。
船旅でなければ、レンタルやホテルで無料Wwifiという手も大いに考えられるのですが、どうなる事やら
さらに調査中・・

タブレットでは地図を見ようかと思っていたのですが、飛鳥Ⅱがくれるだろう寄港地の地図を加工するといアナログ処理
(蛍光ペンなど・・・笑)でもいいかと。

あまり準備ばかりでもなんですから、
GOOGLEMAPやAISなどを見て楽しんでいます。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南の風

Author:南の風
360度、海、やはりいいですね。
最近は客船ばかりだけれど、フェリーも好き
男性

船好きの人もそうでない人もコメント歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。