超初心者のはてな

飛鳥Ⅱのドレスコードをを見ていたら、固苦しくない方向になっているみたいだ。
特にインフォーマルが外国船のスマートカジュアルに変化しているみたいだ。
どうせおしゃれするならインフォーマルよりスマートカジュアルのほうがよいですものね。

dress_code_img03pカジュアル

dress_code_img04pインフォーマル

dress_code_img05pフォーマル

上からカジュアル
インフォーマル
フォーマル

こんな格好いい人達見たことがないですけれど・・・
昔のインフォーマルがカジュアルに移行したため、カジュアルがさらにカジュアル化したといったところです。
なにかモデルや、俳優や、ダンサーのように夢を売るような商売の方みたい。

いままで日本船に乗っていた、だんだん変わってきました。
かつては食事は丸テーブルですることになっていたが、二人席が主体になってきていた。

はたして、世界一周のようなクルーズは丸テーブルか?→大いにその可能性あり。


以下は完全に覚書。。。

旅行会社から送られてきた資料に飛行機会社のカードがあれば持ってきたほうがよいと書いてあったので、
わざわざANAとJALのマイレージカードを造っておいたのだが実際はルフトハンザだった。

調べてみると、ルフトハンザのマイルは、ルフトハンザとANAは提携グループ会社なので、
ANAのマイルとしても使えるらしい。
もっともマイルというものは知らないのでТポイントのように考えている。
ルフトハンザのマイルをANAのマイルとするためには、ルフトハンザに乗ったという証拠が必要みたいで、

提携会社マイルの登録方法

必要な書類と注意
マイル積算が確認されるまで必要な書類[搭乗券(現券)とeチケットお客様控え、または航空券のお客様控(コピー可)]を必ず保管してください。

搭乗券や航空券は映画の入場券のように半券となっているのか?

とりあえずオンラインでルフトハンザのMiles&Moreの会員登録して仮カード番号を発行してもらった。
マイルの移行手続きはマイルの移行元であるルフトハンザのカウンタなりオンラインなりでするのか。
もしくは移行先であるANAで行うのか・・・
今回は旅行会社に頼んでいるので団体旅行の形式になっているだろうからさらにややこしい。
添乗員の人にでも聞いてみますが空港では手続き面倒みたいですね・・・5月3日はゴールデンウイークですもの。

飛行機に乗るのは15年ほど前の羽田→小松空港以来という原始人状態なので、トホホ・・
海外の船旅のため、いつもと違うのが服装だ。
地中海の気温がもう一つイメージがわかない。
夏物一本で絞るのは無理そうだし、寒さ対策も必要みたい。地中海の5月は微妙な感じがする。
そこで、フリース一枚予備に持っていくことにした。

ジャケット2枚は絶対必要でしょう、ということはあわせるシャツは、カジュアル、スマートカジュアル
のイメージで。
フォーマルについてはタキシードを作っておくと外国船に乗る時はこの一枚だけとなり簡単だから、どうしょうかと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いよいよですね!

ルフトハンザチェックイン時にもらうボーディングパス、搭乗ゲートで名詞サイズに切られてしまうのですが、名前と便名と座席の番号が書いてあります。往復多分4枚になると思いますが、ANAに事後報告すると香港またはグアム・韓国・台湾・沖縄・北海道いずれかのエコノミークラス往復無料航空券に化けます。

ビジネスクラスは2度おいしいってやつです。

フォーマル

いいですね。飛鳥Ⅱ一度も乗船した事ありません。
いつも1泊民宿価格の外国船ばかりです。
夢の世界です。一度は乗船してみたいです。

ドレスコードは好きです。やはりフォーマルは、フォーマルであると考えていますし、好きです。決まった外人さんはいつもさすがと思います。
いつもジャケットにチョータイですが、気楽にフォーマルしています。
一方、フォーマルの日に、ジーパンの中国人見ると、悲しくなります。

飛鳥乗船の人のライブ記事見かけません。
是非、沢山ライブ出してください。アカバは不明ですが、ヨーロッパwifi沢山あります。
楽しみにしています。

No title

マイレージはあちこちのカードにするとたまりませんから、ある程度グループを決めてつかったほうがよいです。
ルフトならスターアライアンスなのでANAのカードをチェックインする時にみせればマイルをつけてくれるはずですが、外国では往々にミスがありますので搭乗券の半券を必ず取っておきましょう。
また団体旅行だとマイレージがつくときとつかない時がありますし、ついたとしても何分の一ということもあります。
ビジネスなら100%以上つきます。

ネット検索するとどこのマイルがいいかというサイトもあります。
そのほか私などは丘マイラーといってクレジットカードでためているという人もいます。

最近タキシードの着用率は下がりましたね。
船会社によったり、航海域によったりですが。
日本船は知りませんが、日本発着のクルーズでも少ないです。

もっとも持っているに越したことはありません。

No title

悠久クルーザー様
cruise_qm2 様

マイレージのご説明いただいて、よくわかりました、ありがとうございました。

へんてこクライマー 様
今回はフォーマルがないので、インフォーマルがフォーマル代わりなのでしょうけれど、どうも外国船のスマートカジュアルと
今回の飛鳥のインフォーマルの違いは乗ってみないと解りかねまね

写真のインフォーマルでは、くだけ過ぎなるかもです。

プロフィール

南の風

Author:南の風
360度、海、やはりいいですね。
最近は客船ばかりだけれど、フェリーも好き
男性

船好きの人もそうでない人もコメント歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる