終日航海(At Sea)

終日航海日のアスカディリー、概ねこのような具合です。

DSC025275-5-2.jpg

DSC02526 5-5-1

このようにプログラムが多くなります。
食事では、表を見て解るように和食が多くなります。

どうせなら洋食のほうが良いと思うと、そうでもない。
長期にわたると、どうしてもカロリーオーバーとなるので・・・
朝のビッフエでは洋食派が60%というところですね。

 5デッキのフォーシーズンダイニングはちゃんとウエイターがつく和食なのですが、11デッキのリドガーデンのほうが気楽なので来る人が多かったみたい。
5デッキの和食のメニューなどの食事は別記事でいずれ公開予定です。

今回は夕食は1回目に指定されていたのでまあまあの乗客でしたが。2回目指定は、かなり少なかったようで、寂しいといっているひとがいました。
直前のチュニスのテロの影響でかなりなキャンセルがあり、横浜発400人ぐらいだったそうです。『去年は800人程度だったので飛鳥Ⅱは大丈夫か』などといっていたベテランもいました。
本来キャンセル料は乗客持ちなのですが、キャンセル料は徴収されなかったということでした。

アスカディリーの表紙では日没20時16分となっていますが、このあとの変化を予想していませんでした。

プラザデッキ船尾(6)ではカローリングやディスコンなど船らしいゲームをやります。

世界一周の人達は32日目なので、終日航海日は暇なのか、いろいろな行事に参加していました。


IMG_0935.jpg

区間クルーズに3回乗っている人が言っていましたが、10年ほど前は、船客は車いすの人や杖をついた人たちが多かったけれど、最近は、年齢が若くなったそうです。情報通の人←船長や他の乗務員、船客から情報を仕入れてくる、 によると今回の船客の平均年齢は73歳ということでした。

かつての船客が飛鳥族なら、最近は新飛鳥族ということになります。
この新飛鳥族はけっこう興味深い存在で、食事で御一緒になると面白い話を聴けます。
要はただものではないということです・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南の風

Author:南の風
360度、海、やはりいいですね。
最近は客船ばかりだけれど、フェリーも好き
男性

船好きの人もそうでない人もコメント歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる