スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルーズのwifi事情

頂上にロープウエイの駅
IMG_1012w.jpg

 asuka dailyには寄港地の歴史などの情報が書いてある。
DSC02536w.jpg

終日航海の後、ドプロヴニクス入港しました。マラソン大会をやっていました。
IMG_0994w.jpg


女性達による美しい教会的?な歌、

IMG_0990ww.jpg

この町には芸術的な雰囲気がある
IMG_1015w.jpg


城壁の上を歩けますが有料10ユーロぐらい
IMG_1018w.jpg


IMG_1017ww.jpg


ロープウエーに乗って眺望見学

IMG_1027w.jpg

IMG_1026w.jpg

後ろを振り返った山側の眺め良し、この何もないだだっ広さは、海側と異なり一見です。

IMG_1024ww.jpg

 クルーズのwifi事情
①飛鳥Ⅱについては飛鳥Ⅱのwifiは3000円券でも買って、1時間ぐらいやろうかと思ったけれど、海上はスピードが遅いと書いてあったので、止めておきました。今回長期間乗船したので飛鳥Ⅱの割引券をくれるので、2~3泊の短期クルーズで試してみます。
今回は、コンビューダプラザには10人以上ぐらいが、入っていました。
②レンタルルーターによるwifiを使っている人がいたので聴いてみたら、陸上では繋がっているということです。
クルーズ前に調べたところでは1日あたり1000円を超え、機器故障の保障などを入れると1日当たり2000円程度になるので
止めておきました。約款に盗難にあった時は警察から盗難証明をもらわなければならないなどと書いてあり面倒ということです。
だいたい警察署などは1カ月旅行して街中を歩いても1か所しか見当たらなかったといったところです。

③バルやホテルのfreewifiを利用する。
今回はこれで行きました。、パスワードとかパスワードプリーズとか テルミーパスワードなどパスワードという言葉が入っていればすぐに教えてくれます。
接続方法は、メニューに、概ね、その店の名前のidやパスワードが書いてあります。又は口頭で行ってくれます。1.23.4.5.6.7.8というところがありました。また、店の人が入力してくれたところもありました。
freewifiの店は、外の看板に書いてあるfreewifiで解ります、街によってはそれほど多くはありませんが、注意していればけっこうあると言った具合です。
食事の間ですから、あまり時間がないので、閲覧ぐらいで、さらに今回はタブレットなので入力が面倒なため、コメント欄に書き込んでみただけでした。


DSC02541w.jpg


DSC02532w.jpg

船は次はスプリットに向かいます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

wifi事情

ご存じの通り、船のwifiでも寄港地でも、もう何百と記事を書いております。最近はライブだけです。
①船のwifiは、そんなに遅くはありません。パナマ運河では1日6記事を船wifiでアップ゜しました。
但し衛星回線は、天候の悪いときは遅く最悪です。繋がらない時は、その時間を言い、割増時間を貰うこともあります。

②ヨーロッパは港の近くは、wifiだらけです。私は前日記事を書き、港近くで繋いで、アップしています。所要時間10分です。

やはり現場での感動が一番伝わります。飛鳥からのライブがいつもないのは、とても残念です。

No title

完全に失敗したのは、自分のブログの管理画面に入れなくなったことでした。いつもはコンピューターでパスワードが記憶されているので、そのつもりでいたところ、タブレットではパスワード解らないということになってしまいました。

仕方ないので、パルからコメント欄を使ってみたのですが、あまり時間がなくて大したことも書けず・・・
wifiの知識が乏しいものでドコモで、海外でのつなげ方を聴いて、IDをクリックしてパスワード入力するということは解ったので、パルホテルでやってみて確かにと思いました。

飛行場ではパスワードを入力しなくても繋がったみたいでした。

確かに、記事を先に書いておき、船やバルのwifiでアップするという方法がありましたね。
全く、思考から欠落しておりました。

港には、ブロックなしの港湾のwifiなとありましたが、
パスワードなしにどのようにつなげるのか完全に知識不足で諦めました。←この方法も期待していたのでしたが困りました。


飛鳥のwifiも先に記事を書いておきアップという方法なら1時間3000円券でも良かったです。


いろいろ面白かっただけに残念でした。
船も、ぱしふいっくびーなすなどはwifiなしだったかと思いますが、
ダイヤモンドプリンセスなどの外国船では、有料のwifiサービスはあるのでしょうか。
プロフィール

南の風

Author:南の風
360度、海、やはりいいですね。
最近は客船ばかりだけれど、フェリーも好き
男性

船好きの人もそうでない人もコメント歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。